読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マイケル・ブレッカー死去

訃報:マイケル・ブレッカー氏57歳=米サックス奏者
 マイケル・ブレッカー氏(米ジャズ・テナーサックス奏者)AP通信によると、13日、白血病のためニューヨークで死去、57歳。

 1949年、ペンシルベニア州フィラデルフィア生まれ。トランペット奏者の兄ランディとバンド「ブレッカー・ブラザーズ」を、ベース奏者エディ・ゴメスらと「ステップス・アヘッド」を結成。ピアノ奏者ハービー・ハンコックやギター奏者パット・メセニーら著名ミュージシャンと数多くのレコードを制作し、グラミー賞を11回受賞した。(共同)

http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/fu/news/20070114k0000e060012000c.html

いやー、なんかちょうど土曜日にHMV行った際、棚で彼の名前を見て、闘病中らしいが元気になったかなあ、などと思っていただけに驚いた。ストレートなジャズをやっていても、なにかすごく現代的な感じがして(きっとフレージングなどにその理由があるのだろうけれど、音楽的素養がないので僕には分からない)、大好きなミュージシャンだった。もう彼のアルバムが増えないのかと思うととても悲しい。Some Skunk Funkなんかももちろん好きだけれど、一番初めに買った彼のアルバムであるTwo Blocks From the EdgeのEl Niñoが一番聞き込んだ。それぞれのソロがだんだんアップテンポになっていくときの切迫感がかっこよかった。

なにはともあれご冥福をお祈りしたい。

Two Blocks From the Edge

Two Blocks From the Edge