読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『イリヤッド』読んだ

最近シューリマンの評価が芳しくないと思ったら、秘密組織「森の老人」の策動なんだということがわかった。わかったって言うかなんていうか。こういうのも伝奇といっていいのだろうか。

楽しい伝奇とか歴史小説を読みすぎると、史実がよくわからなくなって困る。『センゴク』と『信長新記』読んでるうちに戦国時代の実相がわからなくなりました。