読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『涼宮ハルヒの革命』についてチラシの裏(ブコメ)が足りないからこっちに書く

crow_henmiさんの「もし「涼宮ハルヒの憂鬱」が60年代学生運動を背景にしたドラマだったら - BLUE ON BLUE(XPD SIDE)跡地」読んだら、ノーマルエンドのヴァリアントがふと脳内で展開された。

  • 中年を迎え「極端な物言をあえてすれば、ちゃちな闘争ではあったが、信頼と裏切、理想と現実、希望と絶望、勇気と怯惰、その他さまざまの人間存在における二律背反の基本型を味わうことができたように思う。だから私はSOS団に際会できたことを幸運だったと考えている」と回顧する著書を出す経済学者になったキョン