読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

赤い帝国はミリオタの青春だよなと思う(シア・クァンファさんに誤記の指摘を頂いたので訂正しました)

ロシア爆撃機が米空母の上を低空飛行

米国防当局関係者は11日、ロシアの戦略爆撃機「ツポレフ95 ベア(Tu-95 Bear)」2機が9日、西太平洋を巡回中の米海軍の原子力空母ニミッツ(USS Nimitz)の上空を高度2000フィート(約609メートル)の低空で通過したために、同空母のF-18戦闘機をスクランブル発進させたことを明らかにした。

同関係者によると、日本の南を飛行中だったロシアの同爆撃機は9日朝、「ニミッツに向かって針路を変えた。そして空母搭載の戦闘機が緊急発進した」。(後略)


http://www.afpbb.com/article/politics/2349693/2630905

へー、ロシアも活発だね最近日本領空を侵犯したばかりだというのに、と思ったら、接近日が9日だった。こりゃどうも領空侵犯機と無関係じゃないだろうな。領空侵犯機については、

防衛省に9日入った連絡によると、同日午前7時30分から約3分間、伊豆諸島南部の海上で、ロシアの爆撃機「Tu―95」1機が領空侵犯した。

 同機は、サハリン方面から太平洋上を南下し、伊豆諸島南部で反転した後、八丈島から南に371キロの領空を侵犯した。

 同省は、航空自衛隊百里基地茨城県)などからF15、F4戦闘機計22機とE―767など早期警戒管制機2機を緊急発進。

 領空を出るよう警告を繰り返したが、応答はなく、ロシア機は太平洋上を北上した後、サハリン方面に去った。


http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20080209-OYT1T00346.htm

と、自衛隊が確認した限りでは北上したそうだし、総数が書いてないので同一機体かどうかは分からないけれども、同一ミッションのフライト(とかエレメント)なんだろう。

ええ、往時の有事ならこうやってベアが発見した目標めがけてバックファイア(Tu-22M)がミサイル発射するわけですよ。AS-4とかの。発射母機はバジャーでもいいけどさ。武者震いがするのう(;´Д`)ハァハァ。ソ連があるうちにミリオタとしてのイタ・セクスアリスを迎えた人は、間違いなく一度は脳内にソ連のASM飽和攻撃VS米機動部隊の防空網妄想を繰り広げたことがあるので(断言・あれだ、童貞のエロ妄想のようなものですね!)、こういうシチュエーションに奮い立たずには居られないと思います。ぜんぜん部外者なんだけどね。似たようなマジックワードとしては「WTOの無停止進撃」ってのがあります。


ひるがえって、今のロシア海軍の偉い人たちっていうのは少壮士官のころにオケアン演習若い頃ノボロシースクの太平洋演習を目の当たりにしているわけで、やっぱり夢よもう一度、と思ったりのするのではないかと思いました。

(詳報発見)

ロシアの爆撃機2機が9日、太平洋西部で領空侵犯し、米軍戦闘機が緊急発進した。複数の米軍関係者が11日、CNNに語った。


ロシア爆撃機のうち1機は、米海軍の航空母艦ニミッツの甲板から約600メートル上空を2度飛行し、残り1機は現場から約80キロ離れて飛行していた。このほか、160キロ以上離れた地点で2機が飛行していた。


ニミッツからは4機のF/A−18戦闘機が発進した。ロシア爆撃機ニミッツの間に、言語による交信はなかった。


日本当局者がAP通信に語ったところによると、ロシア爆撃機ウクライナの空軍基地から夜間に発進した4機のツポレフTu−95ベア戦略爆撃機で、うち1機は日本の領空を侵犯した

ロシア爆撃機が領空侵犯」と米軍関係者

※ベアの基地はウクラインカ基地(http://warfare.ru/?catid=257&linkid=1619&base=381)であろうとシアさんから指摘を頂きました

どこの領空を侵犯したのかはっきりしないけれど、アメリカ領空を侵犯してるのだとすれば、グァム島かアリューシャン列島くらいまでいったっちゅうことになりますな。しかし、中段の読売の報道だと伊豆諸島南部で反転、という事になっているので、アリューシャンなのかなあ。CNNも記事の後半でアラスカ方面でロシア機の活動が活発化、みたいな話をしてるしな。きっと海中ではロシア攻撃原潜が米艦隊にべったり張り付いてたんだろうなあ。


あと不思議なのが
「日本当局者がAP通信に語ったところによると、ロシア爆撃機ウクライナの空軍基地から夜間に発進した4機のツポレフTu−95ベア戦略爆撃機
どう考えても日本のレーダー地平線外にあるウクライナの基地ロシア内陸のウクラインカ基地の動静をどうやって知ったのか。通信情報解析かなんかで割り出したのかなあ。