読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

来店ポイントを貯めるのがきつすぎる会員制ミリタリー喫茶

ミリタリー喫茶をアキバに作ろうかと
どう見てもだめなこんなスレにこそ、意味の分からない輝きを見せるレスが現れる、こともある。ないことも多いけど。

166 名前:名無し三等兵[] 投稿日:2007/09/19(水) 18:46:08 id:GHdrEiRy
一回目の来店:ブラスバンドを期待してたらプラカードを持った連中が「赤ん坊殺した」と喚いてお出迎え。


二回目の来店:軍にいた頃は100万ドルの兵器をも任されたのに駐車場のチケット係にも雇ってくれない。門前払い。


三回目の来店:「食事をしたい」と言うと警官に車に乗せられて千代田区の外まで連れて行かれて降ろされる。


四回目の来店:店の奥に連れて行かれてホースで水をぶっかけられる。
       逃げるとヘリに乗った警官が追いかけてきてライフルで狙撃してくる。


五回目の来店:猟犬が追いかけてくる。個室に入ると州兵がM72LAWを撃ち込んでくる。


六回目の来店:ハッスルタイム。M60撃ち放題。大佐に連れられて強制退店。


七回目の来店:内装がベトナムになる。パラシュートで入店するも色々落し物をする。
       迎えのヘリが帰ってしまい、店の奥に連れて行かれてソ連軍の中佐に拷問を受ける。


八回目の来店:親しくなった店のアジア系の姉ちゃんが死ぬ。ハッスルタイム。弓矢打ち放題。


九回目の来店:入店してすぐレジをM60で破壊して店長にナイフをつきつけると大佐登場。
       「国を憎むな」といわれて退店。


十回目の来店(?):家にいると大佐が迎えに来る。断ると大佐がさらわれて助けに行く羽目になる。
          店の内装はアフガンになっている。


十一回目の来店(?):白人至上主義者に娘がさらわれて助けに行く羽目になる