読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

隆先生ワールドっぽいネタみっけた

酒井重澄 - Wikipedia

元和8年(1622年)、徳川秀忠に拝謁、のち徳川家光の小姓となり堀田正盛とともに寵愛を受け、命で酒井忠勝の家号を称するようになり、下総国生実に2万5000石を与えられる(下総国関宿等3万石との説もあり)。

病気で屋敷で静養しているのにもかかわらず、4子をもうけたことから家光の勘気を受け、寛永10年(1633年)勤務怠慢との理由で改易となり、備後国福山藩水野勝成にお預けとなり、寛永19年(1642年)に食を断って自殺した。自らの境遇を恥じた為といわれている。

家光は嫉妬深過ぎる(;´Д`)
そりゃあ、柳生家も意趣返しされるわ。