読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

前も書いたけど

救急隊員は社会死以外、医師の死亡確認がない限り救命措置をするよという話

551 名前:朝まで名無しさん 投稿日:2007/06/04(月) 21:25:13 nrwQ3Vno
今、テレ朝のTVタックルで勝谷さんが発してたね。 ソースは週刊新潮だが、慶応病院に運ばれた際に作られた書類には、

12:20 赤坂議員宿舎にて秘書とSPが、松岡氏の首吊りを発見 

12:40 救急車が来るまで、吊るされているそのままで放置   

そ の ま ま で 放 置で す よ !  確か報道では病院に運ぶ際に心肺蘇生って・・・

554 名前:朝まで名無しさん 投稿日:2007/06/04(月) 21:41:21 BkmXqlq8
救急隊員が駆けつけた時、松岡大臣はまだロープで首吊ったままだったとTVタックルで勝谷が言ってたね。救急隊員が来るまで20分も首吊ったままの状態に置かれた体に、(普通死んでる) 一生懸命心臓マッサージして慶応大病院へ搬送する理由って何? しかも気道確保の妨げに成る白布で顔まで隠して・・・

↓実例

傷病者接触。傷病者は40歳ぐらいの男性でしょうか、うつ伏せでアスファルトの上に倒れていました。
救急隊長「もしもし?大丈夫ですか?もしもし?」
救急隊員「何階からだ?どこから落ちた?」
救急隊長「仰臥位にするぞ、消防隊も支援してくれ!」
消防隊員「了解!」
救急隊長「ログロールして仰臥位に体位変換、行くぞ!1,2,3…」
傷病者は仰臥位に…顔が半分潰れており、頭部から血がだらぁ〜と流れ出した。
救急隊長「呼吸と脈拍の観察をするぞ」
救急隊長と救急隊員が呼吸と脈拍の有無を確認している。救急機関員が救急車から全身固定資機材を出している。
救急機関員「どう?CPAだろ?」
消防隊員「今、隊長が観察してます。顔が半分潰れてますよ、何階から落ちたのか分からないですけど明らかに高エネルギー外傷です。」
救急隊長「CPA!CPRを実施しろ、心臓マッサージは消防隊やってくれ、ロードアンドゴー!病院は3次」
ロードアンドゴーとは簡単に言うと救命に関わる処置のみを行って1秒でも早く病院に搬送することを言います。ここでの救命に関わる処置とは心肺蘇生法の実施と止血処置、あとは全身固定処置です。この時はスクープストレッチャーと言う全身固定資機材に傷病者を固定し搬送することとしました。消防隊員は1名が心臓マッサージ、救急資格者である私が全身固定を支援することになりました。救急隊長は頭部が動揺しないよう確保しつつ人工呼吸を実施しています。


救急救命士の現実 パラメディック119メンテナンスのおしらせ