読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつもながらオタクという言葉は便利に使われすぎるな

レコーディング・ダイエットのススメ: 「オタク論」、発売中です
http://putikuri.way-nifty.com/blog/2007/05/post_0453.html

何となく違和感を感じてブックマークしたが違和感のもとがわかった。要は50越えくらいで何のかんの言うというのは宇宙軍大元帥とか鈴木銀一郎とかをスルーしすぎとかそんな風に思ったから。
ミリオタ界隈だと石渡幸二とかな。地域史の分野で細々と、しかし貴重な資料を集成しているオールドファンもいるしな。
まあ、岡田・唐沢ちゅうのは「俺たちこそがオタクである」っていうアングルでずっとポジショントークをしている人々なのでこれはこれでいいんだろうけれど、広義のオタクの話としてこれをベースに何か語ろうとすると、ぐだぐだになる悪寒。