読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トリビアというか個人的に意外

302 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2006/12/14(木) 23:26:30 ID:???
>>291 違法入国、越境などでも先進国の場合今はいきなり射殺はしません。
ただ威嚇射撃の後に、実際に容疑者に向かっての発砲は日本よりはるかに
多く行われます。日本は銃に対する反応がすごいので、先進国のなかで
最も銃器の使用が少ないかと思います。

305 名前:名無し三等兵 投稿日:2006/12/14(木) 23:33:06 ID:ec3B6edi
>>302
>日本は銃に対する反応がすごいので、先進国のなかで
>最も銃器の使用が少ないかと思います。

統計的にはどうなのか興味がわくところですな。

ちょっと前までイギリスは北アイルランド以外の
一般警官は銃器携行してませんでしたし、他国との比較で見たわけではないのですが
カナダもかなり発砲率が低かったような・・・。
そういやカナダは嘘か真かロジャー・ムーアの映画でもネタになってましたな。

346 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2006/12/15(金) 00:03:21 ID:???
>>305 イギリスでの警察による銃使用の統計がありました。
http://police.homeoffice.gov.uk/news-and-publications/publication/operational-policing/firearms_policestats04-05

日本の統計は見つかりませんでした。警官が発砲すると新聞に載るので、
少ないのでは、と思います。

364 名前:305 投稿日:2006/12/15(金) 00:16:52 id:msS5Fy17
>>346
おお、わざわざ!
えー私は英語が怪しいのですが。約16000件銃砲持ち出しが許可され、
実弾が発射されたのが5つの事件で18回。
バトン弾が23の事件、テーザーが35の事件で使用された、ということでよろしいでしょうか?

379 名前:346[sage] 投稿日:2006/12/15(金) 00:22:14 ID:???
>>364 読んでくれたのですね。そのようです。非常に少ないと思いました。
日本の警察の統計があったとしたら興味があります。

393 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2006/12/15(金) 00:29:05 ID:???
>>364
>>379
警察ではなく海上保安機関の事例なら↓の雑誌に載ってるようなんだが
ttp://www.tokyo-horei.co.jp/magazine/sousakenkyu/200611/
>海上保安事件の研究(第20回)
>海上警察機関による武器使用事例の研究(その2)
呉大学社会情報学部教授・海上保安大学校名誉教授 廣瀬肇

確かにリンク先みると364の人の言うとおりのようで

The Police discharged a conventional firearm 18 times covering 5 incidents. In addition,
the Police discharged baton rounds in 23 incidents and fired Taser in 35 incidents.

って書いてある。イギリスも地区によっては治安が悪いとか、去年のロンドンテロの後で誤射殺された人の話とか聞くともっと警官がばんばん発砲してそうなイメージがあったのだが意外だった。ま、2005年5月31日までの統計と言うことで、その誤射殺の事例は入っていないわけですが。制服警官が警棒しか持ってない国は違うな(今も銃は携行していない気がする)。バトン弾やテーザーの使用はフーリガン関係かなどと想像をたくましくしてみた。警官の発砲件数は日本も同じくらいなのかなあ?月一回は報道で見るけど、毎週は見ない、そんなイメージがあります。俺のイメージが当てにならないのは上で証明されたわけですが。あとしたの廣瀬さんという人は、中国のシーパワーとかそういう話で何か書いていた人の気がするが、治安系の人だったのもまた意外。